育毛シャンプーは1本買ったら何日使えるのか?

育毛シャンプーは毎日使っていたら1ヵ月から2ヶ月という期間に人が多いようです。
200mlだと1ヵ月ももたないという人もいますが、髪の長さによっても変わってしまうというのは当然でしょう。

そんななか「ウーマのシャンプー4ヶ月もってとてもお得」というブログに驚いてしまい、どんな使い方をしていたのだろうと考えてしまいます。
アドバイスにはポンプ1回分とか10円玉の大きさという例えが多いのですが、ブログで節約している人はティスプーン1杯で十分だったそうです。

髪の毛が少ないのでしょうか。
確かに育毛シャンプーを使っているのですから、理由があって使っているのでしたら少ないのかもしれないのですが、ある意味において育毛シャンプーとしての使い方なのかとも考え込んでしまいます。

正しい育毛シャンプーの適量はそれぞれの育毛シャンプーに書かれていますので、ここはきちんと守った方がいいでしょう。
また育毛シャンプーをする前に準備をきちんとしておくと違います。

まずはブラッシングです。
髪がもつれているのを強くならないようにほぐしておきます。
ゆっくりと湯船に浸かります。
そんなに熱い温度でなくてもいいですので、のぼせないように湯に浸かり毛穴が開くのを待ちます。
42度前後のお湯でシャンプーを洗い流すように、開いた毛穴からでた汚れを洗いながします。

そして育毛シャンプーで洗います。
ある程度汚れが出されていますので、奥の汚れをかきだすようにマッサージするように洗いましょう。
ここで使う量は書かれている既定の量を守ってください。
継ぎ足したりしない様に丁寧に洗いましょう。

そのように使うとサイズや量によって変わりますが、毎日育毛シャンプーをしても1ヵ月から2ヶ月使うことができるのだそうです。
確かに育毛シャンプーは安いものではありません。
しかし少量を使ったりしても正しい効果が表れなければ意味がないとも言えるでしょう。
使ってみてあう育毛シャンプーならば、きれる前に購入し、長く使い続けましょう。

Copyright (C) 頭皮の状態を改善 All Rights Reserved.