育毛シャンプーとスタイリング剤は組み合わせても大丈夫?

育毛シャンプーとスタイリング剤ははっきりいって正反対の組み合わせと言ってもいいでしょう。
スタイリング剤は髪形を整えるためのワックスで髪をコーティングします。
育毛シャンプーは髪を自然の状態にして頭皮の改善を行うものです。
組み合わせること自体があまり考えられません。

ただし育毛シャンプーを将来の予防のために使っているという髪の毛に何の心配もない状態の人ならば分からないでもありませんが、お勧めは出来ないでしょう。
スタイリング剤が頭皮についた場合、落ちない可能性もあるからです。
育毛シャンプーは普通のシャンプーほどの洗浄力はなく、頭皮を整えるように汚れを落とします。
髪をコーティングしないようにシリコンなども一切使わずに天然成分とアミノ酸で配合されたシャンプーです。

将来のために育毛シャンプーを使用しているのならば、スタイリング剤も使用しない方がいいでしょう。
また抜け毛や薄毛になり、髪が心配になったから育毛シャンプーを使うようになったという人にとってはもっと危険です。

頭皮の状態を改善するために育毛シャンプーを使っていてもスタイリング剤が頭皮に付いてしまったら意味がありません。
気を付けて頭皮につかないようにしても汗で流れて、頭皮に落ちたり、結局、育毛シャンプーで洗い流す時に頭皮に付いてしまう可能性が高くなるのです。
髪のコシなども弱くなってしまっているために大量に使うことになれば悪循環にしかなりません。

できましたら育毛シャンプーを必要な状態の頭皮になりましたら、使用をやめることをお勧めします。
抜け毛や薄毛の原因のひとつに若い頃からのパーマや髪を染めたことによる頭皮へのダメージも含まれています。
スタイリング剤も髪や頭皮を傷めつける原因になる確率は高いものです。
中には手作りでヘアワックスを作りスタイリングしたり、自然派のハンドクリームなどを代用したりしている人もいます。

頭皮や髪に負担をかけないお洒落を目指しましょう。

Copyright (C) 頭皮の状態を改善 All Rights Reserved.