育毛シャンプーで毛穴の詰まりは改善できるか

育毛シャンプーの目的は頭皮の改善です。
その中には当然、毛穴の汚れを出すをいう作用もあります。
最近ではナノ化した洗浄成分などが毛穴の奥までの汚れを掻きだし、毛根からの育毛をしたり、汚れが毛穴に詰まって炎症を起こした状態を癒したりして、髪が生えてきやすい状況に頭皮環境を整えます。

洗浄力が弱い育毛シャンプーでは爽快感がないために、毛穴が詰まったままのような錯覚を起こしますが、普通のシャンプーの時に感じている爽快感は毛穴の汚れが落ちたものではなく、頭皮の必要な皮脂まで剥がしたために感じるものです。

頭皮にとって皮脂は必要なものでもありますので、分泌されます。
しかし繰り返されることによって過剰分泌が起こり、毛根すら覆われてしまうことになると言ってもいいでしょう。

普通のシャンプーでは必要以上に傷めてしまう事がある頭皮を育毛シャンプーは汚れだけを取り除き、余分な皮脂を取り除くことはありません。
そのために爽快感を感じないというのもありますが、きちんと毛穴汚れは取られていますので、ご安心ください。

ちなみに毛穴から汚れを出すために時間をかけなくてはいけないと勘違いされている人も多いようですが、育毛シャンプーはサッと洗い流すことが勧められています。
特別に指定のある育毛シャンプー意外において、素早く洗い流すとこを念頭に置いてください。

また毛穴から汚れを浮かすために育毛シャンプーの前に行って欲しいことがあります。
まずは湯船に浸かり血行をよくします。
毛穴が開きやすくなり汚れを出しやすくなるでしょう。
軽くブラッシングをすることによって髪のもつれているのを梳いたり、汚れを浮かびあがらせたりします。
育毛シャンプーをする前に40度〜42度のお湯で軽く洗い流します。

そうすることで毛穴からの汚れを落とし易くなり、シャンプーによる摩擦を起こりしくくし、洗いやすくするのです。
育毛シャンプーを正しく使って汚れを落とし、毛穴の詰まりを改善しましょう。
こちらの頭皮のフケやかゆみには育毛シャンプーがオススメもご覧ください。

Copyright (C) 頭皮の状態を改善 All Rights Reserved.