育毛シャンプーを朝、晩使っても大丈夫?

育毛シャンプーは1日、1回が良く、朝と夜に使うことはお勧めではありません。
「朝シャン」してはいけないのかと言われれば、しないほうがよいという答えになります。

そもそも夜に育毛シャンプーをしたことによって余分な皮脂は取れた状態にあり、朝に再び育毛シャンプーをしては必要な皮脂にまで影響が出かねずに育毛シャンプーの意味がなくなります。
洗いすぎはよくないのです。

「朝シャン」しないと会社に恥ずかしくていけないという人は、朝から風呂に入りましょう。
朝シャンが勧められていない理由はいくつかあります。
ひとつに先ほども言った洗いすぎです。
洗いすぎることによって頭皮にとって必要な皮脂に影響を与えてしまいます。

育毛シャンプーは優しい洗浄成分ではありますが、さすがに夜に洗ったばかりで、再びでは2回洗ったことと同じになります。
また朝の忙しい時だからとシャンプーだけで済ませるのもよくありません。
きちんと湯船に浸かり、汗や汚れを浮上させてから正しい育毛シャンプー方法で洗いましょう。

忙しいからと雑に洗ってはいけません。
丁寧に洗い、きちんと乾かしましょう。
1回あたりにつかうシャンプーの量やすすぎはどのくらい行うべきかはhttp://soundness.jp/donokurai.htmlに詳しくかいてありますのでご覧ください。

つまり朝シャンではなく、朝風呂でしたらいいのです。
その分、夜はシャワーだけとかにして髪は洗わないようにするのでしたら、問題はありません。

ただし食事の時間を風呂にあてるのはいけません。
風呂に入る時間もきちんと朝食を摂る時間も必要です。
食事は髪に栄養を与えるためにもしっかりと摂らなくてはいけないので、育毛シャンプーを優先して栄養を摂らなければ意味がありません。

寝癖がひどいからと髪をお湯で流すのは構いません。
育毛シャンプーを使わなければいいのです。
育毛シャンプーをすればするほど効果があるという考え方は間違いです。
髪の皮脂を保ちながら髪を育毛する頭皮に、そんなに刺激を与えては逆効果になってしまいます。

お勧めなのは夜にきちんと風呂に入ってゆっくりと育毛シャンプーで、正しく洗い、きちんと睡眠を摂ることです。
やりすぎはよくないと言えるでしょう。

Copyright (C) 頭皮の状態を改善 All Rights Reserved.