ヘッドスパと育毛シャンプーで健康的な髪を育てる

ヘッドスパというのは頭皮と髪を健康に保つためのエステ行為の総称です。
全国に様々な店があり、その店によって施術方法は違いますが、だいたいのヘッドスパの流れをご説明します。

頭皮や髪のカウンセリングを行います。
頭皮の状態を調べてクレンジングを行い、天然のオイルで丁寧に頭皮の汚れを取り除きます。
ミストを用いて、シャンプーでは落とせない頭皮の汚れや毛穴に詰まった余分な皮脂を浮かせて、温かいタオルで包んでマッサージを施します。

それからシャンプーで丁寧に洗います。
この時に使われるシャンプーはそれぞれの店が独自に開発したり、ウリにしているシャンプーが多いです。
カウンセリングを受けていますし、自然派のものが多いのですが痛みや違和感を感じたら素直に言いましょう。

頭皮専用の美容液で頭皮を保湿します。
頭皮マッサージに加え、首筋や肩のリンパマッサージが行われます。
このようにシャンプーとマッサージによってリラックスしながら受けられる頭部のエステがヘッドスパと言ってもいいでしょう。

これを行うことで脳が癒されるとも言われています。
血流を良くする事で、脳に酸素や栄養がいきわたり、、脳の機能が活性化するからです。
勿論、育毛にも効果があります。

髪の毛に栄養を運んでくれるのは血液であり、それを活性化させるのがヘッドスパなのです。
実際にヘッドスパを受けた人は「身体が軽くなった」とか「施術前には見えなかった毛根が出てきて驚いた」とか「不眠症ぎみだったのに眠れるようになった」という意見があり、心身共に楽になり、頭皮にも良い状態になっています。

そしてよい気分で帰ったら頭皮の状態を保つためにも育毛シャンプーをはじめましょう。
育毛シャンプーは爽快感は抑えめですが、頭皮の汚れだけを取り必要な皮脂は残してくれるシャンプーです。

頭皮を傷つけないように自らマッサージするように洗いながら、血行も促進させて髪が育毛できる環境を整えましょう。

Copyright (C) 頭皮の状態を改善 All Rights Reserved.