女性用育毛シャンプーと男性用育毛シャンプーの違い

男性用育毛シャンプーと女性用育毛シャンプーには違いがあります。
それは使用目的が男性と女性で異なるからです。
同じ育毛という目的はあってもそこにいくまでの頭皮の状態にも差があるからです。

男性は女性よりも皮脂が厚いために、育毛シャンプーも洗浄力が多少は強くなければいけません。
そうしなければ頭皮に優しすぎても汚れが取れなく、毛根に詰まるようでは意味がないからです。
また、男性用には頭皮の血行を促進させるタイプや男性ホルモンを抑制させるタイプのものがあります。
他にも皮脂分泌を抑制する作用が高く、清涼感が強いという特徴ももっています。

一方、女性用育毛シャンプーは頭皮の乾燥を防ぐために保湿成分が高めのものになっています。
頭皮が乾燥することによって皮脂が過剰分泌されてしまい、そのことによって毛穴が塞がれてしまい、抜け毛や薄毛になっていると考えられているのです。

また男性ほどに皮脂が厚くないために洗浄力は弱めで、植物エキスやハーブなどを使った育毛シャンプーが多くあります。
男性ホルモンは抑制されていませんが、ホルモンバランスを整える成分が含まれています。
女性のホルモンバランスの乱れにはイソフラボンが良いそうです。その理由はこちらにかいてありますのでご覧ください。

基本的に男性は男性用を女性は女性用の育毛シャンプーを使うことがお勧めですが、兼用されているタイプもあるのです。
兼ね備えている育毛シャンプーは、皮脂の分泌の正常化を行ったり、ナノ化した成分が毛根の奥までの汚れを掻き出したりしてくれます。
上位を占めているのは男女兼用が多いという事実もあります。

まず知らなければならないことは自分の頭皮の状態と言えます。
頭皮の状態に合わせて育毛シャンプーを選ぶ時に大切なのは、自分の性別用のものか、兼用のものを選ぶようにすることです。

ただし例外的に自分の皮脂の薄さやフケに悩んでいる男性は男性用の育毛シャンプーには手をださない方がいいでしょう。
洗浄力の強さに頭皮の状態が悪化してしまうことになるからです。
こちらの育毛シャンプーは女性の薄毛にも効果的も参考になります。

↓女性用育毛シャンプーの特徴

Copyright (C) 頭皮の状態を改善 All Rights Reserved.